TERA通信

  • TOP>
  • コミュニティ>
  • TERA通信

ブルーの開発ノート

ブルーの開発ノート ~Vol.31~

  • 日付:2013/06/06
  • 閲覧数:3106

Vol.31★2013年6月6日掲載

 

-<ブルーの開発ノート第31回 – 進撃は止まらない!>

 

 

TERAをプレイいただいている皆様、こんにちは。
Bluehole StudioでTERAを開発しているブルーです。

 

日々暑さが増している中、いかがお過ごしでしょうか?
くれぐれも健康にはお気をつけくださいね。

 

エレメンタリストのアップデートが適用されて早3週間。
色々な経路から皆様のご意見を受け賜っています。

 

確実に強化されたという点から多くの方よりご好評をいただいており、
時間がかかってしまいましたがご期待に沿えるアップデートを果たせて嬉しい限りです^^
しかし、一方ではオーバーバランスというご意見もあり、今後の調整を考慮しています。
これからも皆様のご意見をなるべく反映できるように検討・開発を進めていきます!

 

そして一緒に実装された「制服アバター専用エモーション」は意外とすごい反響でびっくりしました。
その傍ら、開発意図通りの様々な方法(…)でお楽しみいただいていることで社内でも話題になっていますね…

 

…さて!今回の記事でご紹介する内容は、次回アップデートで適用予定の「砲火の戦場」です。
前にもご紹介したことがありますが、砲火の戦場は攻守をメインにした戦場です。
下のコンセプト原画をご覧ください!

 

雲がかかった高い山頂にそびえ立つ城。ここが砲火の戦場の舞台です。

 

城内から眺めた外側には飛空艇が飛んでいますね。

 

攻城側は場内に鎮座している魔法石を破壊することが目標となり、
守城側は魔法石の破壊を守り抜くことが目標となります。
攻城側は魔法石を破壊すると勝利へと貢献でき、守城側は攻撃を守り抜くことで勝利へと貢献できます。

 

砲火の戦場は「統一装備戦場」です。
即ち、戦場に入場する全キャラは同じ装備を装着して戦闘に臨むことになります。
従来の戦場で相手との装備性能の違いで勝利できなかった経験がお有りなら、
砲火の戦場で心行くまで雪辱を晴らしてみるのはいかがでしょうか?

 

そして砲火の戦場で新しく導入される「攻城兵器」!「城」を攻撃・防衛するコンテンツですので、
攻城戦の面白みを最大に引き出せるよう、「搭乗して攻撃」する攻城兵器を用意しました。.

 

上のコンセプト原画でちょっとだけ見えた「飛空艇」です。
飛空艇は空を飛んで城壁に近づける兵器となっており、決まったルートだけを移動できますが、
地上に居るキャラクターからの直接的な攻撃を受にくいことが魅力です。

 

こちらは「タンク」です。タンクは地上を移動して強力な砲撃で城壁などを攻撃できる兵器です。
砲撃の威力は、去年のハロウィンイベントで登場した

砲台を操作した経験のある方なら推測できると思います^^

 

基本的に攻守を1ターンずつ繰り返す形で、先ほど魔法石の破壊が攻撃側の目標となっており、
攻撃から魔法石を守り抜くことが防御側の目標になると申しあげましたが、
その破壊にかかる時間が勝負を左右する基準になります。

 

先攻の時間に応じて次のラウンド時間が変動しますので、
攻撃側は全力で攻め、防御側は目標死守の覚悟で行きましょう!

 

また、砲火の戦場はレベルが低かったり、装備性能が低くても

入場時に一律同じ性能に調整される仕様ですので、従来の戦場より敷居が低いと思います。
レベルや装備差に左右されない仕様やPvPの要素だけではなく攻城兵器などの追加要素も満載ですので、
今まで戦場をあまり楽しめなかった方もご期待ください!

 

もちろん、砲火の戦場だけじゃなく、他の要素(新しいタイプのアバターも含めて!)も実装予定です。
アップデート詳細は今後公開予定の公式ホームページのアップデート情報でご確認ください!
また、現在ご好評いただいている「TERA WEEKLY PULS」や

「新兵歓迎キャンペーン」なども行なっていますので、是非イベントもお楽しみください!

(ブルーもプレイしていますので、もしかしたらゲームで会えるかも?)

 

そして、今後のイベントとして現在開発中のSSをご紹介!

 

アルボレアに最大の危機が訪れる?!!

 

ククク…アルボレアはポポリがもらうぞ!

 

日本で流行っている某巨人アニメが韓国でも大人気です。
「TERAでもああいう巨大キャラが登場して街を襲撃するイベントがあれば面白いだろう…」

という意見があり、開発を始めました!

 

…嘘です、すみません。しかし、やってみたいのは事実ですよ!

 

さて、最後に恒例のイラストタイムです!

 

 

前回ブルーノートの記事でご紹介したキャスタニックのイラストです!
こちらのイラストを手掛けていただいたイラストレーターさんも
制服姿のエリーンを制作いただいたイラストレーターさんと同じ方となります^^
キャスタニックの制服姿も魅力的ですよね!

 

今回の記事では次回アップデートに適用予定の砲火の戦場をご紹介しました。
次回の記事もご期待ください!

 

ありがとうございました。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------

◆運営チームより◆

 

お寄せいただいたご意見は、開発会社「Bluehole Studio」に全て伝達しております。
その中で、開発者ブルーが可能な範囲で回答したものを
今後、運営チームで掲載させていただく予定です。

 

※当告知内容は2014年8月17日以前にNHN PlayArt様にて作成されたものです。


home
jump