深淵のアルボレア Phase1 アケロンの煉獄

アケロンの煉獄

Story

遥か昔、神でありながら大罪を犯しその身を煉獄に封印されしアケロン。時を経て、己の復活へと動きだしたとの報せが舞い込む。
アケロンの復活を阻止するためヴァルキオン連合軍は封印の地、古竜の峡谷へと向かう。そこでヴァルキオン連合軍が目にしたものとは・・・

特徴

カシュバル峡谷以来の10人制レイドダンジョン。4体の巨大なボスが多彩なパターンの攻撃を繰り出し、プレイヤーの前に立ちはだかる。
パーティーメンバーの連携が攻略の鍵となるだろう。

再誕の冥堂

Story

かつてヴァルキオン連合軍により制圧され廃墟となった封禍神蝕の冥堂。
アークデヴァの残党たちはそこで冥堂のかつての主「カプリコーン」の残留した魂の灯火を見つける。
消える寸前の魂を魂術で蘇らせることに成功、蘇ったカプリコーンを後ろ盾にこの地域一帯を占領するため、再度冥堂を自分たちの拠点とするが・・・・。

特徴

封禍神蝕の冥堂がリファインし「再誕の冥堂」として登場。部屋の構成やモンスターの攻撃、ギミックなどが一新され、
再誕の名にふさわしいダンジョンとなっている。最終ボス「完全体カプリコーン」のスピーディーかつ広範囲な攻撃が攻略の意欲を刺激するだろう。

朱い海賊団の罠

Story

ある日、荒凪古港の南の海岸に正体不明の船が数隻漂着した。宝物船との噂が広まり多くの者が我先にと宝を求めて船に乗り込んだが、帰ってきた者はいなかった・・・。
やがて宝物船の噂は幽霊船へと変わり、今や近付く者すらいない。
キャスタニカは真相解明のためヴァルキオン連合軍に調査を依頼する。果たして幽霊船の正体とは・・・。

特徴

「朱い海賊団の罠」がリファインして登場。タンクなしマッチングが可能で、柔軟なクラス構成での攻略を楽しむことが可能。
船上という限られた場所での戦闘になるため短時間で気軽に挑戦できるだろう。

新たな装備

  • Equipment.1 PvE装備
  • Equipment.2 PvP装備
  • Equipment.3 アクセサリー
アケロンシリーズ
武器
  • 双剣
  • 大剣
  • 法環
  • 僧杖
  • 霊杖
  • 飛鎌
  • 魔工砲
防具
  • 手甲
  • 脚甲
  • 小手
  • 法衣
  • 手袋
  • 短靴
  • ベルト
勇者シリーズ
武器
  • 双剣
  • 大剣
  • 法環
  • 僧杖
  • 霊杖
  • 飛鎌
  • 魔工砲
防具
  • 手甲
  • 脚甲
  • 小手
  • 法衣
  • 手袋
  • 短靴
  • ベルト
アクセサリー
時空シリーズ
  • 首飾り<敵対><致命>
  • 首飾り<力><治療>
  • 耳飾り<敵対><致命>
  • 耳飾り<力><治療>
  • 指輪<敵対><致命>
  • 指輪<力><治療>
歪曲時空シリーズ
  • 耳飾り<敵対><致命>
  • 耳飾り<力><治療>
  • 指輪<敵対><致命>
  • 指輪<力><治療>

バーサーカー覚醒

バーサーカーにタンカー用スキルが追加!

  • バックドラフトI
  • スラッシュアッパーI
  • 回避I
  • アサルトダッシュI
  • アックスカウンターI
  • ウェポンディフェンスII
  • マーチャントゴッド VIII
  • フェリーレイジ VI
  • ラウンドスラッシュI
  • フェンシングカーブ
  • アースストライク
  • アケロンの煉獄
  • 新たな装備
  • バーサーカー覚醒